4形態の取り揃え

おいしいお食事をいつまでも。
身体機能に合わせた4つの食形態。

「お食事を通じて、ご高齢者の皆さまに生きる喜びを」という企業理念に基づき、ご利用者さまに心から満足していただくため、それぞれの噛む力、飲み込む力によって、普通食と同じメニューで構成したソフト食、ミキサー食、ゼリー食の介護食を用意。
ご高齢者の身体機能に合わせた4形態の食事を提供します。

普通食

普通食でもやわらかく調理しています。各食材に合った新しい技術を導入し、素材本来の風味を大切にした仕上がりとなっています。

ソフト食

歯茎や舌でつぶすことができるやわらかさです。魚はほぐし、野菜は粒状にして食材の食感を楽しめるようにしています。まとまりがあるので、こぼしたり、むせることなくお召し上がりいただけます。

ミキサー食

素材本来の味と香りを感じられるよう、特殊な機器で調理しています。
水や出汁で薄めることなくペースト状にしているので、少ない量でも十分な栄養を摂ることができます。

ゼリー食

ミキサー食をゼリー状にしているので、必要な栄養価はそのままに、つるんとした食感でむせることなく、安心してお召し上がりいただけます。